俺のために踊れ

・作

治はある日、交通事故に遭う。車を運転していた志乃に、事故のことは黙っていてほしいと頼まれ、代わりに3ヵ月関係を持つことを要求し、好き勝手に犯していく。バレエ講師をしている志乃は美しく、治は美しいものを汚す喜びに目覚めていく。契約期間が終了する間近に、治は志乃から家の事情を聞いて、ある行動を起こす。

 ガランとした部屋で、あえぎ声と水音が響く。
 ついさっきまで小さな女の子たちがバレエを習っていたというのが嘘のように淫靡な空気が漂っていた。
 布越しにいじられ続け、赤く充血している秘部はどろどろに濡れていた。 
 治は志乃の股間から指を離した。

 バレエ講師をしているため、きっちりまとめた髪がほつれて後れ毛が出ている。白い肌を朱に染め、黒いレオタードを際立たせている。
 股の部分の布をずらすと、控え目な陰毛が濡れ光り、その奥の割れ目が見え隠れしている。
「あまり……見ないで下さい……」
「契約。忘れたのか?」
 治が言うと、志乃はあきらめたように視線を逸らした。

 

 事の起こりは交通事故だった。 
 志乃が運転する車に接触されたのだ。といっても腕のねんざくらいの軽い事故だったが、警察に連絡すると言うと黙っていてほしいとすがりつかれた。
 だがお金は用意できないと言うので、3ヵ月間抱かせろと言ったら承諾した。

 

「立てよ」
 手を引いて起き上がらせ、壁際に設置されたポールをつかませる。
 生徒達がつかまって練習するためのポールで、姿勢などを見るために壁が鏡張りになっている。
 バックで貫くと、志乃がうめいた。
 対格差によって、トゥシューズで爪先立ちになって治を受け入れている。

「うあっああっ」
「ちゃんと目を開けて見ろよ。夫じゃない男に犯されている自分の姿を」
「は、はい……はあんっ」
 治は志乃の片足を持ち上げて、膝裏に腕を通した。バレエの講師をしているだけあって体が柔らかく、大きく開脚されて結合部が鏡に映った。
「丸見えだな」
「うう……」

 白い足の付け根の奥で抜き差しされる赤黒い男根は、愛液と先走りで濡れてテラテラと光っている。片足だけで爪先立ちしているために太ももが震えている。

 直前で男根を抜き、志乃の体に精液をかける。
 黒いレオタードに白い精液が点々と散る。
 その光景に、治は背筋がゾクゾクするのを感じた。
 美しいものを汚す喜びに目覚めたのだ。

 志乃がこの関係を心の底から嫌がっていないようなのも後押ししていた。激しく抱かれた後などは、満足しているような笑みを浮かべることがあった。
 好き勝手に犯されても事故を隠したい理由と関係があるのかもしれなかったが、治には分からなかった。

公開日:

感想・レビュー

1件

俺のために踊れ へのコメント一覧

  • 急にハードボイルドで草

    ゴルゴ13かと思った

    うい さん 2022年5月24日

レビューを書く

カテゴリー

月間ランキング

  1. 人妻玩具

    益田冬嗣35709Views

  2. 恥辱の産婦人科―箱入りお嬢様の診察記録― 

    あまがえる23981Views

  3. 秘書のお仕事

    まる17880Views

  4. 監督に寝取られていくマネージャー♡お泊りNTR調教編♡

    よしのふみ15948Views

  5. 借金返済のために性奴隷になる女子校生♡孝行娘の処女の値段♡

    よしのふみ12909Views

  6. ノンストップ痴漢特急~儚く散った女子校生の青い花~

    奥住卯月12589Views

  7. バスの中の秘め事

    まる12114Views

  8. ツキイチのお楽しみ

    益田冬嗣11202Views

  9. 監督に寝取られ続けるマネージャー♡躾けられる乙女のメス穴♡

    よしのふみ10600Views

  10. 兄嫁の本性

    益田冬嗣8623Views

最近のコメント

人気のタグ

中出し 乳首責め 巨乳 フェラチオ 指挿れ 女性優位 クリ責め クンニ 調教 レイプ 騎乗位 潮吹き 処女 言いなり 口内射精 無理やり 羞恥 言葉責め 処女喪失 不倫 ラブホテル オナニー 教師と生徒 拘束 女性視点 淫乱 玩具責め イラマチオ 積極的 熟女

すべてのタグを見る