デーモンスレイヤー

・作

野太く長い男根……それを股間に生やした悪魔は、サキの両脚を脇に抱える。サキの少女の証しであるスリットに、男根の先端が触れた。―――1人の少女がいる。その少女は夜が生む闇に潜むものと戦っていた。闇に潜むもの……それの名は悪魔。悪魔と戦う少女の名はサキ。日々、悪魔と戦っているサキはある学園にいた。その学園にいるのはサキだけではない。サキが倒すべき相手である悪魔もいた。これは少女と悪魔の戦いの物語。

 夜の街。
 遠くに繁華街の光が見える。
 繁華街から離れた場所にあるここは、街灯の数が少なく、民家の数も少ないため、夜になると暗い。
 あちこちに夜が生む闇が存在する場所だ。
 そんな夜が生む闇の一つ。何か大きな影が存在した。
 身長が2メートルはあるであろう、人型の影。
 ヒトの形をしているが、それはヒトではない。
 ヒトとは異なるものだ。
 肌の色は真っ黒……まるで、闇を固めたかのよう。
 頭部には、奇妙にねじくれたツノが一対。
 そして背中には、コウモリのような翼。
 ソレの姿を見た者は、同じ言葉を思い浮かべ、口にするかもしれない。
 悪魔……という言葉を。
 ソレはこの世の存在ではないもの。
 こことは異なる世界に住むもの……まさに悪魔であった。
 悪魔の前には学生服姿の少女が1人。
 悪魔の右手……大きな手のひらが少女の頭を掴んでいる。
 少女はピクリとも動かない。
 悪魔の手が離れると、少女の体は路面にドサッと倒れた。
 恐怖の表情を浮かべて固まっている少女の顔。
 少女の肌の色は真っ青……血の気というものが感じられない。
 生きているようには見えなかった。
 実際、少女はすでに死んでいる。事切れている。
 顔に恐怖の表情を浮かべ、学生服姿の彼女は死んでいた。
 だが、外傷はない。
 刃物か何かで刺されて死んだわけではなかった。
 悪魔は少女の頭を掴んでいた手に、何かを持っている。
 淡く輝く光の玉だ。
 人間の心臓のように、ドクドクと脈打っている。
 悪魔はその脈打つ光の玉をガツガツと食べた。
 夢中になって光の玉を食べる悪魔の顔に、美味いものを食べて喜ぶような表情が浮かぶ。
 光の玉は、悪魔にとって美味な食べ物であった。
 それは、人間の魂だ。
 たった今、学生服姿の少女から抜き取ったばかりの、新鮮な魂。
 最後の一口を食べようとしたとき、悪魔は何かの気配を察したかのように、サッと後ろに跳んだ。
 それまで悪魔がいた場所に、ドスッと音を立てて突き刺さるものがあった。
 路面に突き刺さったもの……それは刀身が細い、両刃の長剣だ。
 悪魔は長剣が飛んできた方に顔を向ける。悪魔の視線の先にあるのは、夜が生む闇の1つだ。
 その闇から、人影が出てくる。
 数少ない街灯や夜空に浮かぶ月の光が照らすその人影は、少女であった。
 黒いブレザーにスカート、灰色のブラウス、そして黒いネクタイという暗い色の学生服姿だ。
 少しも癖のない、長く伸ばされた黒髪が印象的である。
 それ以上に印象的なのは、灰色のブラウスを押し上げている胸であろう。
 軽く見積もってもFカップはあった。

「何者だ?」

 ヒトの言葉を発することができるとは思えない姿の悪魔だが、確かなヒトの言葉を発した。
 黒髪をロングにしている豊かな乳房の少女は、悪魔の疑問に静かな口調で答える。

「あなたたちの敵よ」

 と。
 少女の右手には、いつの間にか長剣……路面に突き刺さっているものと同じ、刀身が細い長剣が握られていた。
 長剣の切っ先を悪魔……少女の肉体から魂を抜き、それを食らった悪魔に向ける。

「あなたをこの世から消す」

 そして、豊かな乳房の少女は静かにそう言い放った。

公開日:

レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

Please rate

カテゴリー

月間ランキング

  1. エッチな顧問に脅迫されて調教されちゃう女子校生新体操部員♡

    よしのふみ15908Views

  2. 実践的性教育で開発されてしまった女子校生

    奥住卯月15435Views

  3. 親父のいぬ間に義母と秘め事

    汐満安恒12803Views

  4. 生イキ盛り

    かん あつき10808Views

  5. 和姦を強いられちゃう女子校生新体操部員♡進路のための性奉仕♡

    よしのふみ8351Views

  6. 義母のなぐさめ

    まる8322Views

  7. 巨乳OLは同僚のオモチャ

    あまがえる8151Views

  8. 息子の嫁を犯しまくる

    小鳥遊柑奈7695Views

  9. 新婚の巨乳妻が親父に寝取られFUCK

    奥住卯月7633Views

  10. 教授の異常な愛情 そして私は如何にして姪を犯すに至ったのか

    高原透7135Views

最近のコメント

人気のタグ

中出し 巨乳 フェラチオ 女性優位 乳首責め 指挿れ 調教 レイプ クリ責め クンニ 騎乗位 言いなり 潮吹き 処女喪失 オナニー 不倫 ラブホテル 熟女 淫乱 玩具責め 女性視点 積極的 無理やり クリトリス 教師と生徒 初体験 処女 アナル 拘束 羞恥

すべてのタグを見る

作家一覧

  • あまがえる (32)
  • よしのふみ (25)
  • 益田冬嗣 (18)
  • 蕎麦枕 (17)
  • 中川デイブ (16)
  • アラビアン・アラジン (11)
  • 奥住卯月 (11)
  • カボチャあたま (11)
  • 柚木梓菜 (9)
  • 橘キキョウ (8)
  • 焼き鳥 (6)
  • かん あつき (6)
  • KK (5)
  • 小鳥遊柑奈 (5)
  • 天野 (5)
  • 護堂アオイ (5)
  • ポンタ (5)
  • 石岡一高 (5)
  • 汐満安恒 (5)
  • 高原透 (4)
  • まる (4)
  • 遠山紅 (4)
  • よだか (4)
  • マギラス (3)
  • ほっちきす (3)
  • 桃寿りん (1)