私だけの可愛いド変態マゾ彼氏

・作

同棲中の共働きカップル。彼女の一言で始まる主従関係。仕事で疲れた彼女を迎えるのは足フェチのマゾ彼氏。どうしようも無い事で興奮する彼氏、そんな彼に欲情してしまう彼女。華金の夜…明日は休み…二人の時間はまだ始まったばかり…

疲れた…
今日もミーティングばかりで、神経が疲弊している。

頭の中の脳みそを取り出して、力の限り揉みほぐしたい、痛む部分は少しちぎって捨ててしまいたい。

そんな事を考えて現実逃避してしまうぐらい、疲れていた。

吸い飽きたモッタリとする空気の会社から脱出し、既に暗い空に向かって大きく深呼吸をする。
都会の真ん中でも、空気が美味しく感じてしまう不思議。

さて、帰ろ。
歩き出した私はカバンから携帯を取り出し、新着のお知らせがあるSNSアプリを開く。

「今日は炊き込みご飯だよ!お吸い物には蘭さんが大好きな三つ葉を散らすよ!」

全身の筋肉が一気に弛緩する。
こんな温かい気持ちにさせてくれるのは、私のかけがえのない存在の彼氏。
私より帰りが早い事が多い彼は、趣味の料理で私の胃袋を満たしてくれる。

「今会社出た。お腹減ったーご飯楽しみ」

簡単に返信を済ませ、足早に駅へ向かおうとすると、街に繰り出す人の多さに気づく。

あ、今日は華金かぁ…

私も彼も土日休み。
そうかそうか、今夜はゆっくりできるのか。

私はコートのポケットにしまった携帯を取り出すと、先ほど返信したばかりのアプリを開き、彼にメッセージを送った。

「明日は休みだね。今夜は修ちゃんの日にしようかな。」

これだけで伝わる。
今頃彼はこのメッセージを読んで、胸を高鳴らせ、硬くなったペニスを握り締めていることだろう。

そうだ、お酒を買って帰ろう。
くろぎながら、美味しいお酒に甘やかしてもらうんだ。

これからの時間を待ちきれないのは、私だって同じ。
急いで帰ろう、私のお家へ。

「そろそろつくよ、今公園らへん」

アプリでメッセージを送る。
いつもはここまで細かく連絡などしない。
今日のような日、以外は。

公開日:

感想・レビュー

コメントはまだありません。最初のコメントを書いてみませんか?

レビューを書く

カテゴリー

月間ランキング

  1. 見られたら、こまる

    まる21478Views

  2. 旅先の非日常姦

    益田冬嗣17862Views

  3. 義父の手管

    まる14674Views

  4. 恥辱の産婦人科―箱入りお嬢様の診察記録― 

    あまがえる14614Views

  5. 電車凌辱快楽責め

    益田冬嗣8646Views

  6. 肉食獣には敵わない

    マギラス8108Views

  7. 借金返済のために性奴隷になる女子校生♡調教に染められる子宮♡

    よしのふみ7674Views

  8. 保険外交員の淫悦契約

    益田冬嗣6567Views

  9. 会員限定の出会い

    まる5392Views

  10. いつかまた行けたら

    益田冬嗣5014Views

最近のコメント

人気のタグ

中出し 乳首責め 巨乳 フェラチオ 指挿れ 女性優位 クリ責め クンニ 調教 レイプ 潮吹き 騎乗位 処女 言いなり 口内射精 無理やり 羞恥 言葉責め 処女喪失 オナニー ラブホテル 不倫 教師と生徒 拘束 女性視点 イラマチオ 玩具責め 淫乱 熟女 積極的

すべてのタグを見る