初体験 (Page 2)

「じゃあ、契約成立ということで」

小百合は笑顔でそう言うと立ち上がりスカートの中に手を入れ、白いパンツを脱ぎ捨てた。すると、ベッドに腰掛けている直隆の上に跨った。直隆は自分の上に跨る制服を着た少女を目の前にして感嘆の声を漏らした。

「おぉ」

「なに?おじさん感動してるの?」

早苗は挿入の寸前で腰を止め、笑みを浮かべながら尋ねた。

「うん、すごくしてるよ」

直隆は素直に答えた。

「本当に可愛いな。実はね私、今日、最初から本番までさせて次の仕事取ろうと思ってたの。だから、おじさんに声かけた時から私のオマンコはおじさんに犯されるんだって思ってぐちょぐちょに濡れてたんだよ。ねぇ、早く私のオマンコ味わいたい?」

早苗は焦らされている直隆の表情を楽しみながら尋ねた。直隆は早苗にすがるように頷く。

「うん」

「えい」

早苗は直隆が頷くと同時に腰を落とした。早苗の膣内の柔らかな肉は直隆の男性器をこすりつける。早苗は臀部を直隆の太ももに付けると感想を求めるように見つめた。

「……すごく気持ちいいよ」

「へへっ、私がおじさんのちんちん犯してる気分」

早苗はそういうと秘部に力を入れ、キュッと男性器を締め付ける。

「くっ、すごいよ、早苗ちゃん」

「今日は大丈夫な日だから妊娠させる気で出していいよ」

早苗はそういうと腰を動かし出した。早苗は慣れた腰使いで臀部を直隆の太ももに打ち付ける。早苗は、快楽を受け入れ、だらしなく頬を緩める直隆の顔を楽しむ。

「うっ、イク」

直隆は咄嗟に早苗を抱きしめた。早苗は秘部にしっかりと男性器をねじ込まれ、中に勢いよく精子が吐き出された。早苗は思わず背中を反る。

「いっぱい出たね」

早苗はまるで心地よい運動をした後のように健全な様子で息を切らしながら直隆を見つめた。

「ありがとう。気持ちよかったよ」

直隆がそういうと早苗は直隆を見つめた。

「今日は特別の特別にキスをしてあげる」

早苗はそう言い、荒い息の吐き出る直隆の唇に蓋をするようにキスをした。

(了)

この作品が良かったら「いいね!」しよう

0

公開日:

感想・レビュー

1件

初体験 へのコメント一覧

  • えろい

    いいね

    じょん さん 2020年5月19日

レビューを書く

カテゴリー

月間ランキング

  1. さゆみ先生のエッチな秘め事

    遠山紅14375Views

  2. 新婚温泉旅行

    まる12062Views

  3. 可愛い彼女の開発記録

    遠山紅12005Views

  4. 上司が寝潰れてる間に奥さんに誘われて抱いた話

    蕎麦枕11152Views

  5. 兄嫁の淫靡な誘惑

    まる10436Views

  6. 兄さんの妻

    汐満安恒9209Views

  7. 青い薔薇園の管理者に甘い罰を

    益田冬嗣9168Views

  8. 女子校生新体操部員の性的特訓♡監督棒に捧げる涙の従順絶頂顔♡

    よしのふみ9073Views

  9. 暴かれた性癖

    かん あつき8919Views

  10. 文筆家の戯れ

    あまがえる8154Views

最近のコメント

人気のタグ

中出し 巨乳 フェラチオ 乳首責め 指挿れ 女性優位 クリ責め レイプ 調教 クンニ 騎乗位 言いなり オナニー 処女 潮吹き 不倫 処女喪失 ラブホテル 無理やり 玩具責め 女性視点 教師と生徒 熟女 言葉責め 口内射精 積極的 淫乱 羞恥 アナル 拘束

すべてのタグを見る

作家一覧

  • あまがえる (34)
  • よしのふみ (28)
  • 益田冬嗣 (21)
  • 蕎麦枕 (20)
  • 中川デイブ (16)
  • 奥住卯月 (16)
  • アラビアン・アラジン (11)
  • カボチャあたま (11)
  • 小鳥遊柑奈 (10)
  • かん あつき (10)
  • ポンタ (9)
  • 柚木梓菜 (9)
  • 汐満安恒 (9)
  • 橘キキョウ (8)
  • KK (8)
  • 高原透 (8)
  • 遠山紅 (8)
  • よだか (8)
  • まる (7)
  • 焼き鳥 (6)
  • 護堂アオイ (6)
  • マギラス (5)
  • 天野 (5)
  • 石岡一高 (5)
  • ほっちきす (3)
  • 桃寿りん (1)