貝合わせを……する前に

・作

重い悩みを抱えているらしい妹。まだ性転換の手術を受けていないけれど、オネエなあたしはあの子のたった一人の姉。相談に乗ってあげないと……。だが妹の悩みは、姉が想像していたよりも、はるかにとんでもないものだった!姉として相談に乗るはずだったのに、男になってと迫られて――オネエな姉が出した“答え”とは?!

やっと手術の日が決まった!あと半年で、やっと女になれる。

令子みたいな、理解があって優しくて、おまけに親戚に性転換手術専門の医者がいる妹がいて、良かった。あたしは本当にラッキーだ。

死んだ親は、「令子は生まれた一族の中では不出来な子で、借金を肩代わりしてもらう交換条件として養女として押しつけられた」と言っていたけど、少なくとも親よりはあたしには理解があったし、優しかった。あの子のどこが不出来なんだか。

 確かにあの一族の人は超高スペックの人ばかりだけど、令子だって人気の美容師で、ファッション雑誌によく出てるのに。

 でもさっき電話で日が決まったと言うと、喜んではくれたけど、何かおかしかった。来週の日曜の夜に直接会って話したい、なんて。

 あたしの部屋を会う場所に指定してきたのも変。オネエだけどめちゃ美形、しかも調理師・栄養士・管理栄養士のコンボ資格持ちで、お店のご飯も担当させてもらってるから、店の人たちには良くしてもらってるし、令子が雑誌に出てるって知ってからは、みんなが「一度でいいから連れてきて!飲み代なんかはいいから、VIP待遇するから!」なんて言ってる。あたしにとっても自慢の妹だから、相談事があるならお店に連れていって、みんなでどうすればいいか考えてあげたいと思ってたのに。

 あたし以外に聞かれたくない話でもあるのかな。でもそれならそれで、あたしは兄でも姉でもあるから、令子の話をきちんと聞いてあげよう。医者を紹介してくれたお礼返しもちょっとだけでもしてあげなきゃ。

 あの子の好物、揃えないと。あとはバーテンやってるオネエ友達に教えてもらったお酒も用意しなきゃ。会うの久しぶりだし、おもてなししないと。

――久谷カノン(本名:久谷藤治)の日記より――

 

 令子が指定してきた日曜日の夜は、急な話だが食事の仕上げだけで早退させてほしいとカノンがマネージャーに告げた時、彼は真剣な顔になった。

「店じゃダメって、やばい相談なんじゃない?」

「みたいです。気が重そうだったから、余計に……」

「じゃあカノンちゃん、姉として、しっかり話を聞いてあげてね。店に呼ぶのはいつかでいいから」

公開日:

感想・レビュー

コメントはまだありません。最初のコメントを書いてみませんか?

レビューを書く

カテゴリー

月間ランキング

  1. 会員限定の出会い

    まる23627Views

  2. 義父の手管

    まる19189Views

  3. 電車凌辱快楽責め

    益田冬嗣18820Views

  4. 恥辱の産婦人科―箱入りお嬢様の診察記録― 

    あまがえる14376Views

  5. 保険外交員の淫悦契約

    益田冬嗣13838Views

  6. 借金返済のために性奴隷になる女子校生♡調教に染められる子宮♡

    よしのふみ9413Views

  7. 5日目の夜

    まる6440Views

  8. 出戻りねえちゃん

    まる5816Views

  9. 夫のミスは子宮で償います ~嫌いな上司に寝盗られた貞淑妻~

    奥住卯月5615Views

  10. 籠の鳥は、いつ出やる

    益田冬嗣4845Views

最近のコメント

人気のタグ

中出し 乳首責め 巨乳 フェラチオ 指挿れ 女性優位 クリ責め クンニ 調教 レイプ 潮吹き 騎乗位 処女 言いなり 口内射精 無理やり 羞恥 言葉責め 処女喪失 オナニー ラブホテル 不倫 教師と生徒 拘束 女性視点 イラマチオ 玩具責め 淫乱 熟女 積極的

すべてのタグを見る