義父の手管

・作

柳沢五郎は、息子の弘樹とその妻美奈子と同居生活を送っていた。息子が3ヶ月もの長期出張に出て美奈子とふたり暮らしになって1ヶ月が経った時、美奈子が自慰にふける姿を目撃したことをきっかけに五郎は自分の中に眠っていた欲望を思い出して彼女を犯した。女性を快楽漬けにして堕とすのが得意な五郎は、拒んでいた美奈子が離れられなくなるような嬲り方を続けていく。夫のいない家で知らなかった性感を開発された美奈子はついに…

トントン、と自室のドアをノックする音が聞こえて、柳沢五郎はベッドに腰掛けたまま応答した。

「はい」

声が聞こえていないはずはないが、ドアの向こうからはしばらく何の反応もなかった。
五郎は、ドアの向こうにいる美奈子がどうしてここにやってきたのかはっきり分かっていた。

「入りなさい」

五郎が低く抑えた声で誘うと、ようやく部屋のドアが開いた。

「どうしたんだい」

「お義父さん…」

下半身に布団をかけた状態で、寝がけに読んでいた本を閉じた五郎は、メガネを外して眉間を揉んだ。
美奈子は、スリップ1枚の姿で部屋に入ってきた。

「美奈子さん、こんなところに来ていいのかな?あなたが嫌だと言うからもう止めようということになったんじゃないか」

「…私、でも、もう…」

涙声で訴える美奈子が求めているものが、五郎には手にとるようにわかった。
しかし完全に堕としきって自分のものにするために、五郎はあえて引いた姿勢を見せているのだった。

 

 

美奈子は、五郎の息子である弘樹の妻で、今は3人で同居している。
息子にはもったいないほど若く美しい女で、内心はどうあれ夫の父である五郎との同居も快く受け入れてくれる気立ての良さがある。

まだ50代の若い父親とどうしても同居したいと言い出したのは弘樹の方で、それは弘樹の母親、つまり五郎の妻が病気で亡くなったことが原因だった。
妻の看病のために大手企業を早期退職した五郎は、会社員時代の貯蓄も十分で、若い頃に始めたいくばくかの投資も実を結んでいたため生活には余裕がある。
正直若い夫婦の邪魔をしたくもなければ、ひとりで自由な時間を過ごしたい気持ちもあった。
しかし、渋る自分を強い勢いで説得してくれた息子の一本気な優しさに亡き妻と似たところを感じて五郎は折れたのだ。

同居を始めてからは、息子の妻である美奈子がわずらわしく感じないよう、五郎は普段から夫婦にあまり干渉しないようにしていた。
美奈子もそうして一定の距離を保って接する五郎に直接感謝を言う訳ではないが、息苦しさを避けられない配偶者の親との同居でも割合朗らかに機嫌よく接してくれている。

公開日:

感想・レビュー

コメントはまだありません。最初のコメントを書いてみませんか?

レビューを書く

カテゴリー

月間ランキング

  1. 義父の手管

    まる50360Views

  2. パパ活女子はおっさんとの交尾にはまってしまう

    高原透34215Views

  3. 教え子モデルとの甘々な性活

    高原透32844Views

  4. セックスレス夫と欲求不満兄嫁の逢瀬

    奥住卯月25250Views

  5. おまえの母ちゃん

    まる23297Views

  6. 意地悪痴漢電車♡環状線で公開調教されちゃう夏服女子校生♡

    よしのふみ13887Views

  7. 農業女子としてUターンした人妻が畑で青姦レイプ

    奥住卯月12980Views

  8. 秘密のサービス

    まる12581Views

  9. 生保レディ昏睡レイプ 〜寝てる間に強制種付け〜

    あまがえる12048Views

  10. 実は俺、デリヘル嬢と毎日ヤってる

    KK10815Views

最近のコメント

人気のタグ

中出し 乳首責め 巨乳 フェラチオ 指挿れ 女性優位 クリ責め クンニ 調教 レイプ 騎乗位 潮吹き 処女 言いなり 口内射精 無理やり 羞恥 言葉責め 処女喪失 不倫 ラブホテル オナニー 教師と生徒 拘束 女性視点 淫乱 玩具責め イラマチオ 積極的 熟女

すべてのタグを見る

作家一覧

  • あまがえる (49)
  • 益田冬嗣 (37)
  • よしのふみ (36)
  • 奥住卯月 (29)
  • 蕎麦枕 (26)
  • KK (24)
  • 高原透 (23)
  • まる (21)
  • 中川デイブ (16)
  • かん あつき (14)
  • マギラス (14)
  • 小鳥遊柑奈 (14)
  • 遠山紅 (14)
  • アラビアン・アラジン (11)
  • カボチャあたま (11)
  • 汐満安恒 (10)
  • ポンタ (9)
  • 柚木梓菜 (9)
  • 橘キキョウ (8)
  • よだか (8)
  • 焼き鳥 (6)
  • 護堂アオイ (6)
  • 天野 (5)
  • 石岡一高 (5)
  • ほっちきす (3)
  • 桃寿りん (1)