王子の裏の顔

・作

入社2年目の石井雄太と、5年目の春日真理は1ヶ月半ほど前からセフレ関係になっている。美人で遊び人の真理に気に入られ、短期間で何度も交わったそんなある日、真理が自分の同期で友人の内藤栞を雄太に紹介したいと言い出した。栞は社内で知らぬものはいない圧倒的な高嶺の花だが、セックスで悩んでいることがあるという。真理が最近のお気に入りである雄太の話をしたら栞も興味があるというのだが…

「あぁん…っ、はぁ、王子…そこ、あぁまたっ」

静かな広い部屋に、春日真理の甲高い喘ぎ声が響き渡る。
「王子」と呼ばれた男、石井雄太は四つん這いになった真理の背後から自分のペニスを突き立てて激しくピストンしていた。

「またいくっ…いくぅ…あぁぁすごいっ、すごい…んぁぁっ」

背中を反らせてガクガクと震わせ、真理は既に何度目かわからなくなった絶頂を味わった。

「あぁっ、あ、あぁだめ…っ、んんっはぁぁ」

荒い息を吐きながら、頭をベッドに埋めるようにして快感の余韻に浸る真理を汗だくで見下ろした雄太は、自分の射精のためにゆっくりとまたピストンを始めた。

「あぁぁっ、だめ今…あぁイッて、いってるの…っ、はぁぁぁん」

絶頂直後の真理の膣内は硬く締まっており、その膣肉にペニスを擦り付けるように扱いて、激しくピストンをすると吐精感が込み上げた。
その一方で、真理の方はあっという間に再びの絶頂に飲み込まれそうになっていた。

「あぁだめ、だめだめ…んぅぅぅ…あぁいくいく…いっくぅ…はぁぁん、あぁっ、はぁ、あぁだめっ、いっぃぃぃ」

絶頂状態の子宮口を小突かれて、より一層強い快感が真理の全身を貫き、真理は我を失う強烈な連続絶頂に入った。

「いぃぃっ、あぁもう…もうだめ…あぁまた…っっ」

雄太は激しく収縮する真理の膣内に思い切り射精した。

「んぅぅぅぅ…っ」

真理はしばらく身体を痙攣させたまま、ベッドにぐったりとうつ伏せになっている。

雄太はこの激しいセックスによる肉体的なダメージがほとんどないかのように平然とした顔で、シャワーを浴びに浴室に向かった。

公開日:

感想・レビュー

コメントはまだありません。最初のコメントを書いてみませんか?

レビューを書く

カテゴリー

月間ランキング

  1. 禁欲の果て

    まる45406Views

  2. 義父の手管

    まる39806Views

  3. 大家さんは未亡人

    まる32827Views

  4. 監督棒に完全に堕とされるマネージャー♡自ら求める裏切りの夜♡

    よしのふみ30317Views

  5. 淡白な彼女を開発してみた

    KK23226Views

  6. 完堕ち間際のデート♡NTR監督棒に従順化するマネージャー♡

    よしのふみ19586Views

  7. 狙われた小学校ママ ~透けパンに欲情して中出しレイプ~

    奥住卯月18255Views

  8. 王子の裏の顔

    まる17765Views

  9. 鴨の味

    まる15210Views

  10. おまえの母ちゃん

    まる11854Views

最近のコメント

人気のタグ

中出し 乳首責め 巨乳 フェラチオ 指挿れ 女性優位 クリ責め クンニ 調教 レイプ 騎乗位 潮吹き 処女 言いなり 口内射精 無理やり 羞恥 言葉責め 処女喪失 不倫 ラブホテル オナニー 教師と生徒 拘束 女性視点 淫乱 玩具責め イラマチオ 積極的 熟女

すべてのタグを見る

作家一覧

  • あまがえる (49)
  • 益田冬嗣 (41)
  • よしのふみ (38)
  • 奥住卯月 (32)
  • 蕎麦枕 (26)
  • KK (25)
  • まる (25)
  • 高原透 (23)
  • マギラス (16)
  • 中川デイブ (16)
  • かん あつき (14)
  • 小鳥遊柑奈 (14)
  • 遠山紅 (14)
  • アラビアン・アラジン (11)
  • カボチャあたま (11)
  • 汐満安恒 (10)
  • ポンタ (9)
  • 柚木梓菜 (9)
  • 橘キキョウ (8)
  • よだか (8)
  • 焼き鳥 (6)
  • 護堂アオイ (6)
  • 天野 (5)
  • 石岡一高 (5)
  • ほっちきす (3)
  • 桃寿りん (1)