生徒会長はハゲデブ校長のマゾペット。

・作

大好きな彼氏を救うため、生徒会長は校長先生の奴隷になる道を選んだ。卒業まで守るつもりだった純潔は無惨に散らされ、彼氏とキスしたばかりの唇に上書き濃厚ディープキス。開発されて疼く体を素股で焦らし、自分から挿入おねだりさせた後は、ポルチオ連続絶頂で強制完堕ち!童貞彼氏とはお別れ必至の中出しアクメ!

「無事に終わって良かったな。お疲れ様、会長」

副会長の奏多君はそう言って、飾りが入った大きなダンボールを棚の上に置きました。

「私はおろおろしてただけで、何にも…全部みんなのおかげだよ。ありがとう」

「学園祭、楽しかった?」

「うん。…今年は一緒にフォークダンスも踊れたし」

「そっか」

指の長い綺麗な手が、優しく頭を撫でてくれます。

「亜理紗」

「あ…、」

奏多君は少し屈んで、ちゅ、と触れるだけのキスをしました。

「…学校だと、悪い事してる気分になる」

「奏多君ってば…」

「もう一回してもいい?」

「…うん」

小学校から一緒だった奏多君と付き合い始めたのは、入学してすぐのこと。

大事にしたいから卒業までは我慢すると言われ、2年以上経った今でも、私たちはキスまでしか進んでいませんでした。

一回と言ったのに、柔らかい唇は何度も触れてきては離れ、その度に切ない体温を残していきます。

「…好き」

「うん…私も…」

かっこ良くて面白くて、何でも出来る奏多君。

抱き締められると襟元からほんのり爽やかな香りが漂い、胸がドキドキしました。

そう遠くない未来に迎えるであろう彼との初体験も、きっとこのキスみたいに優しく…

*****

「ぅ…むっ…!ぢゅる、うぅ、んっ…!」

奏多君が帰ってから、ほんの5分ばかり経った後。

私は先程キスしていたのと同じ場所で、今度は禿げて脂ぎった校長先生から、貪るように舌を吸われていました。

ぢゅぷ、じゅっ、ねろぉ…

「えぅ…ふ、んぶぅ…、んー、んぐぅう…!」

口の中を分厚い舌がぐちゅぐちゅ舐め回し、生温い唾液が流れ込んできます。

「んくっ…!…うっ…うー、うぅー…」

頭を押さえつけられて唇を離すこともできず、溺れないためにはそれを飲み込むしかありません。

奏多君との控え目なキスの記憶など吹き飛ぶような、欲望丸出しのねちっこいディープキス。

その間にも先生の空いた左手は、当然のように制服の下に潜りこんで、好き放題に乳首を弄ってきます。

「んっ…!…ふぅ、ん…ん…っ…」

この明らかにセクハラおじさんといった風貌の校長先生を、私も他の女子生徒と同様、昔は露骨に避けていました。

状況が変わったのは半年ほど前。

奏多君と放課後の教室でハグしているところを見られ、不純異性交遊で2人とも停学にするぞと脅されて以来、私は先生のいいなりに。

求められればいつでもどこでも喜んで体を提供する、変態雌奴隷として振舞うことを強要されているのです。

公開日:

感想・レビュー

コメントはまだありません。最初のコメントを書いてみませんか?

レビューを書く

カテゴリー

月間ランキング

  1. 人妻玩具

    益田冬嗣37001Views

  2. 恥辱の産婦人科―箱入りお嬢様の診察記録― 

    あまがえる24935Views

  3. 監督に寝取られ続けるマネージャー♡躾けられる乙女のメス穴♡

    よしのふみ16005Views

  4. ノンストップ痴漢特急~儚く散った女子校生の青い花~

    奥住卯月15736Views

  5. 秘書のお仕事

    まる15654Views

  6. 監督に寝取られていくマネージャー♡お泊りNTR調教編♡

    よしのふみ13083Views

  7. 上司の女部長が怒って俺のモノを咥えてるんだが

    KK9832Views

  8. ツキイチのお楽しみ

    益田冬嗣9154Views

  9. 枯れ専美女は上司を襲いたい

    まる8708Views

  10. 終電のカップル

    まる8628Views

最近のコメント

人気のタグ

中出し 乳首責め 巨乳 フェラチオ 指挿れ 女性優位 クリ責め クンニ 調教 レイプ 騎乗位 潮吹き 処女 言いなり 口内射精 無理やり 羞恥 言葉責め 処女喪失 不倫 ラブホテル オナニー 教師と生徒 拘束 女性視点 淫乱 玩具責め イラマチオ 積極的 熟女

すべてのタグを見る