上海の未亡人

・作

上海に単身赴任したのは40才台半ばのことでした。仕事は暇で、会社が終わる午後6時には退社していました。マンションに帰ってもやることがありません。一時代前の中国駐在員はゴルフか女の子にハマると決まっていました。習近平さんの倹約令で多くのゴルフ場が閉鎖され、残るは女の子しかありません。

中国で、手っ取り早く女性をゲットしようと思えばナイトクラブです。ところが上海のクラブはべらぼうに高いのです。ましてやホステスさんを彼女にすると大変です。週に1回はお店に行って、彼女の売上を上げてやらなければなりません。毎月のお手当を渡し、靴や服をねだられ、高級レストランでの食事をせがまれると完全に破産です。

そんな時、行きつけのバーのマネージャーが耳よりの話を教えてくれました。「XJバンク」というものがあるというのです。XJは女性を指す小姐(シャオジエ)の頭文字です。

「XJバンク」とのコンタクトは容易でなく、まず教えられたメールアドレスに携帯番号と名前を連絡します。48時間ほどで私の携帯に電話があり、落ち合う場所と時間を伝えられました。これはかなりの冒険でした。中国では性行為が成立していなくても、買春の意図があったとされれば違法です。恐るおそる指定の場所に行くと、心配するほどのことはなく中年のオッサンが迎えてくれました。

オッサンは「XJバンク」のシステムから説明してくれました。「お試しコース」「デートコース」「リクエストコース」の三つがあると言うのです。「お試しコース」は「XJバンク」が信用できるかのトライアルで、朝まで一晩楽しんで2000元(2020年のレートで約3万円)です。

「デートコース」は女の子と車が提供され、一緒に半日観光できますが、昼間の普通のデート以上は約束されません。最後までいく確率25%と言ってましたが、お金しだいでしょうね。

最も興味をそそられたのは、「リクエストコース」でした。対象とする女の子は女子大生、CA、普通のOLなどお好みの子を探して来るので、愛人契約を結べると言うのです。一番人気があるのは、田舎から何も分からない子を連れて来て磨き上げて、現地妻にすることだそうです。

「リクエストコース」で女の子に渡すお手当は、毎月5万元(約75万円)が相場のようでした。「XJバンク」への支払いは一時金でお手当の2カ月分と、農村に女の子を探しに行く実費が必要になります。

公開日:

感想・レビュー

コメントはまだありません。最初のコメントを書いてみませんか?

レビューを書く

カテゴリー

月間ランキング

  1. 人妻玩具

    益田冬嗣38179Views

  2. 恥辱の産婦人科―箱入りお嬢様の診察記録― 

    あまがえる35666Views

  3. エレベーターが止まったら

    まる25135Views

  4. 警備員に拉致されて飼育される女子校生♡初強姦に揺れるポニテ♡

    よしのふみ19435Views

  5. ダブル不倫はスポーツの後で

    まる14207Views

  6. 義父の手管

    まる12945Views

  7. 息子のいぬ間に

    まる12668Views

  8. 変態彼女の介護日記

    KK10686Views

  9. 美貌の叔母はS痴女だった

    まる8826Views

  10. ヤンキー女子校生姦禁凌辱

    奥住卯月7166Views

最近のコメント

人気のタグ

中出し 乳首責め 巨乳 フェラチオ 指挿れ 女性優位 クリ責め クンニ 調教 レイプ 騎乗位 潮吹き 処女 言いなり 口内射精 無理やり 羞恥 言葉責め 処女喪失 不倫 ラブホテル オナニー 教師と生徒 拘束 女性視点 淫乱 玩具責め イラマチオ 積極的 熟女

すべてのタグを見る