筆下ろしは幼馴染み?!

・作

私は地元企業でOLをしている恵理。最近、2つ年下の大学生で幼馴染みの博孝に、初めての彼女ができたらしい。そんなある日、博孝が私の家を訪ねてきた。どうやら、のっぴきならない頼みごとがあるらしい。その頼みごとというのが…

 窓の外を、若い男女が手をつないで歩いてる。左側を歩く、眼鏡をかけた優男が東博孝。大学3年生で、私の幼馴染み。右側を歩く、小柄でポニーテールがよく似合う女の子が長野美佐さん。最近できた、博孝の初めての彼女。博孝とは大学で同じサークルらしい。2人は何やら話ながら、「ふふふ」と笑って窓の景色から消えていった。

 日曜日の昼下がり。私はふっとため息をつくと、テーブルに置いていたレモンティーを飲んだ。私の名は木嶋恵理、22歳、OL。この春に大学を卒業し、地元の小さなIT企業の経理をしている。大学時代に付き合っていた彼氏はいたけど、お互い就職し、遠距離恋愛となり、自然消滅してしまった。だから、博孝が少しうらやましかったりして。私はまたため息をついた後、思わず苦笑してしまった。ダメダメ、恋愛も大切だけど、今は早く仕事に馴染まなきゃ!

※※※※※

 それから数日経ったある日。

プルプルプルッ!

 博孝から電話があった。

「よっ!博孝!彼女とは上手くいってるの?」

「う…うん、上手くいってるよ…」

 電話越しに、博孝がモジモジしているのが分かる。

「ははぁん、博孝、さては彼女に何かやらかしたね?!」

 博孝は大きな声で否定した。

「お姉ちゃん!そんなことないよ!何もやらかしてないよ!…何もやらかしてない…けどね?…」

「けど、何よ?」

「…恥ずかしいけど、聞いてくれる?」

「恥ずかしいも何も、私と博孝は、私があなたのオネショパンツを洗ってあげた仲じゃないの!!」

 博孝は盛大に吹き出した。

「お姉ちゃん!そのことをまだネタにするの?!」

「ネタだなんて、あの頃の博孝は、あどけなくて可愛かったなぁ、って。今じゃあ、すっかりふてぶてしくなったけど」

 私はニヤニヤしながらそう言った。電話の向こうで、博孝が頭を抱えてるのが想像できる。

「ま、それはさておき…電話じゃ伝えにくいことだから、今からお姉ちゃんの家に行っていい?」

「あらぁ?私の家に来たら、博孝と私が浮気してるって、美佐さんが誤解するんじゃない?」

 私はイタズラそうに言った。きっと博孝の頭痛は、ますます酷くなっているだろう。

「お姉ちゃん、悪い冗談はよせよ。美佐は、僕とお姉ちゃんの関係性を知ってるんだから…」

「さ~?男女の仲なんて、いつどうなるか、分からないもんねぇ~♪」

 博孝の頭痛は、ロキソニンやボルタレンでも効かないレベルになってるだろう。

「それで、今からお姉ちゃんの家に行っていいの?」

「うん、いいわよ。両親は出かけてるから、何もおもてなし出来ないけど?」

「おもてなしはいいよ。で、おじさんやおばさんは留守なの?そのほうが助かるや!じゃあ10分後に!!」

 博孝からの電話は切れた。両親が留守のほうが助かる?何か引っかかるものがあったけど、

「まさかね!…」

と、気にしないことにした。

※※※※※

公開日:

感想・レビュー

コメントはまだありません。最初のコメントを書いてみませんか?

レビューを書く

カテゴリー

月間ランキング

  1. 人妻玩具

    益田冬嗣35724Views

  2. 恥辱の産婦人科―箱入りお嬢様の診察記録― 

    あまがえる24037Views

  3. 秘書のお仕事

    まる17889Views

  4. 監督に寝取られていくマネージャー♡お泊りNTR調教編♡

    よしのふみ15964Views

  5. 借金返済のために性奴隷になる女子校生♡孝行娘の処女の値段♡

    よしのふみ13026Views

  6. ノンストップ痴漢特急~儚く散った女子校生の青い花~

    奥住卯月12608Views

  7. バスの中の秘め事

    まる12140Views

  8. ツキイチのお楽しみ

    益田冬嗣11207Views

  9. 監督に寝取られ続けるマネージャー♡躾けられる乙女のメス穴♡

    よしのふみ10627Views

  10. 兄嫁の本性

    益田冬嗣8690Views

最近のコメント

人気のタグ

中出し 乳首責め 巨乳 フェラチオ 指挿れ 女性優位 クリ責め クンニ 調教 レイプ 騎乗位 潮吹き 処女 言いなり 口内射精 無理やり 羞恥 言葉責め 処女喪失 不倫 ラブホテル オナニー 教師と生徒 拘束 女性視点 淫乱 玩具責め イラマチオ 積極的 熟女

すべてのタグを見る