暇とドライブと海と人妻との情事

・作

偶然、喫茶店で出会ったのは、欲求不満の人妻だった。海までドライブして、世間話をしていると急に意味深なことを言いだした人妻。その後は、話に気が入らず、真昼の情事を思い浮かべるばかり。そして、とうとう「真昼の情事」の妄想が現実となった。

働き方改革で月に一度休みをとるようにと会社から指示がありました。

そこで、平日に休みをとり、ドライブの途中でモーニングを食べるために喫茶店にはいりました。

喫茶店は、一つのボックスにテーブルが二つというような配置になっていたので、誰もいない二人がけのテーブルが二つならんだボックスを選んで席をとりました。

 

席ににつくと、しばらくして隣のテーブルに20代後半位の女性が一人やってきました。

私が、モーニングを食べて新聞を読み始めると、隣の女性が急にテーブルにうつ伏せになりました。

びっくりして、

「どうか、しましたか?」

と声をかけると、

「いえ、別に。今日も暇だなと思ったら急に疲れがでて、うつ伏せになってしまいました。気にしないでください。すいません」

既婚者には見えなかったし、暇ということで話をつづけて、

「この店は、よくいらっしゃるのですか?」

と尋ねると

「ええ、たまに朝食をつくるのが面倒な時に。あなたは、見かけたことがないですけど良く来ますか?」

「いいえ、初めてです。ドライブの途中で見つけたので入ってみました。」

そんなあたりさわりのない話をして、お互い暇だったのでドライブに誘いました。

 

海の見えるところまでドライブしてベンチに座って休憩をしていると、彼女が急に聞いてきました。

「あなたは、独身ですか?」

「独身ですよ。」

「彼女はいないの?」

「好きな人はいますが彼女はいません」

「実は私、結婚しているの。旦那とは、セックスはするけどマンネリで少し欲求不満なの」

私が、戸惑っていると、

「冗談よ、もう昼ね、食事に連れてって」

近くのレストランで食事を楽しんだつもりだったのですが、今までは横に座ることが多く、上着も着ていたので気付きませんでした。

上着を脱いだ彼女と向かい合って、改めて見ると、豊かなバストにくびれたウエストです。

トイレに立った時の彼女の後ろ姿は、綺麗なヒップラインが強調されていました。

頭の中は、彼女が言った「欲求不満」の4文字でいっぱいで会話も上のそらでした。

妄想の中で、服を剥ぎ取り、服の下の裸を想像し股間を膨らませてしまっていました。

公開日:

感想・レビュー

1件

暇とドライブと海と人妻との情事 へのコメント一覧

  • 描写は良いね

    SEXの描写はなまめかしく良いです。参考になります。

    3

    スネーク さん 2022年3月11日

レビューを書く

カテゴリー

月間ランキング

  1. 保険外交員の淫悦契約

    益田冬嗣30006Views

  2. 義父の手管

    まる28494Views

  3. 恥辱の産婦人科―箱入りお嬢様の診察記録― 

    あまがえる20716Views

  4. 5日目の夜

    まる17081Views

  5. 人には言えない放課後の秘密

    マギラス14466Views

  6. 出戻りねえちゃん

    まる10504Views

  7. 借金返済のために性奴隷になる女子校生♡調教に染められる子宮♡

    よしのふみ9422Views

  8. 籠の鳥は、いつ出やる

    益田冬嗣8170Views

  9. 夫のミスは子宮で償います ~嫌いな上司に寝盗られた貞淑妻~

    奥住卯月6968Views

  10. にくらしい、いやらしい

    まる5558Views

最近のコメント

人気のタグ

中出し 乳首責め 巨乳 フェラチオ 指挿れ 女性優位 クリ責め クンニ 調教 レイプ 潮吹き 騎乗位 処女 言いなり 口内射精 無理やり 羞恥 言葉責め 処女喪失 オナニー ラブホテル 不倫 教師と生徒 拘束 女性視点 イラマチオ 玩具責め 淫乱 熟女 積極的

すべてのタグを見る