もしもエレベーターが急に止まったら?

・作

俺は生田賢一。都内に住む30代のサラリーマン。今日はたまたま出勤時のエレベーターで、マンションの隣室に住む立花の奥さんと一緒になった。それだけでもラッキーだったのだが、帰宅時も立花さんとエレベーターで一緒になり、そのエレベーターが故障して、俺と立花さんは二人きりでエレベーターに閉じ込められたのだ♪

「おはようございます」

「あ、おはようございます」

 今日はツイてるかもしれない。朝の出勤時のエレベーターで、隣の部屋に住む立花さんの奥さんと一緒になった。

「生田さんもゴミ出しですか?」

「そうなんですよ。うちの女房、朝はいつも寝坊しますから・・・」

 立花さんはクスクスと笑った。俺は少し恥ずかしくなった。立花さんは濃紺のスーツをビシッと着て、どうやら彼女もこれから出勤のようだった。たわわな胸を無理やり押し込んでる、ブラウスのボタンが弾けそうだ。

 俺は生田賢一。都内に住む、30代のサラリーマン。会社では今年度から係長になったばかりだが、家ではトドのような女房に頭が上がらない。
 一方の立花さんは、俺の部屋の隣に住む、20代後半のOLさん。1年前に旦那さんと結婚して、このマンションに引っ越してきた。旦那は総合病院の勤務医とか聞いたなぁ。当直が頻繁らしく、結構家を空けているとか。

チーン♪

「あ!1階に着きましたよ!それではお気をつけて行ってらっしゃい!」

「立花さんも気をつけて行ってらっしゃい!」

 立花さんのはち切れんばかりの巨乳を思い出し、ゴミ出し場で思わず鼻の下を伸ばしてしまった。

※※※※※

「こんばんは!」

「あ!立花さん!こんばんは!」

「今日はお早いんですね?」

「ええ。今日は部下がよく働いてくれたもので」

 そう、俺は今日は珍しく定時で仕事を終えて帰宅したのだ。そして、マンションのエントランスで、またもや偶然立花さんに遭遇したのだ。行きも帰りもエレベーターで立花さんと一緒になるなんて、何て今日はツイてるんだ!

チーン♪

「あ、エレベーター、着きましたね」

 俺と立花さんはエレベーターに乗り込むと、俺たちの住んでる階の18階のボタンを押した。エレベーターは静かにドアを閉じると、スルスルと上へ目掛けて動き出した。

 2階、、、3階、、、4階、、、

 18階に到着してしまうと、今日のところは立花さんとお別れしなければならない。エレベーターは、そんな俺の気も知らず、2人を上へ、上へと運んでいく。

 14階、、、15階、、、

 ガタン!ガコン!ガン!!

「キャーーーーッ!!」

 立花さんは驚いて、俺の首に抱きついてきた。エレベーターは派手な音を立てて急停止すると、非常灯を除いて全ての明かりが消えてしまった。

「参ったなぁ、故障ですか?・・・」

「・・・そうみたいですね・・・」

 立花さんは、抱きついていた腕をほどくと、恥ずかしそうに俺に言った。

「生田さん?私たち、閉じ込められたんでしょうか?」

 俺はエレベーターの非常用電話の受話器を取ったが、どうもそちらもやられてしまってるようだった。

「どうやらそのようですね・・・」

公開日:

感想・レビュー

コメントはまだありません。最初のコメントを書いてみませんか?

レビューを書く

カテゴリー

月間ランキング

  1. 人妻玩具

    益田冬嗣36992Views

  2. 恥辱の産婦人科―箱入りお嬢様の診察記録― 

    あまがえる24915Views

  3. 監督に寝取られ続けるマネージャー♡躾けられる乙女のメス穴♡

    よしのふみ15992Views

  4. ノンストップ痴漢特急~儚く散った女子校生の青い花~

    奥住卯月15733Views

  5. 秘書のお仕事

    まる15652Views

  6. 監督に寝取られていくマネージャー♡お泊りNTR調教編♡

    よしのふみ13072Views

  7. 上司の女部長が怒って俺のモノを咥えてるんだが

    KK9831Views

  8. ツキイチのお楽しみ

    益田冬嗣9149Views

  9. 枯れ専美女は上司を襲いたい

    まる8708Views

  10. 終電のカップル

    まる8628Views

最近のコメント

人気のタグ

中出し 乳首責め 巨乳 フェラチオ 指挿れ 女性優位 クリ責め クンニ 調教 レイプ 騎乗位 潮吹き 処女 言いなり 口内射精 無理やり 羞恥 言葉責め 処女喪失 不倫 ラブホテル オナニー 教師と生徒 拘束 女性視点 淫乱 玩具責め イラマチオ 積極的 熟女

すべてのタグを見る