年齢差のある彼氏のためにチャラ男に抱かれることになった話

・作

女子大生の理央は、サークル勧誘をしつこくしてきた男、浦田に年上の恋人との逢瀬をネタに身体を求められた。ドラッグストアで恥をかかされ、浦田の自宅で犯される理央。嫌悪するあまり、ずっと目を瞑っていたことが仇となり、浦田はコンドームをせずに理央へ挿入をする――……。

「これ、なーんだ」

目の前にいる男は、同じ大学に通う上の学年の男だったと吉沢理央は記憶していた。
しつこくサークルに誘われていたが、断り続けたのは数か月前のことだ。
男が手にしているスマホには、理央と一人の男性の姿が映っていた。

「……私と、彼氏ですね」
「へえー。この彼氏さあ、会社入ってくの見たけど、けっこう大手の企業じゃん?そんな企業勤めの人間が大学生とはいえ、未成年と付き合ってるってどうだろうね?」

ニヤニヤとした表情を、男は崩さない。
理央の彼氏は、七つ年上の幼馴染だった。
ずっとお互いに想い合い、理央が高校を卒業してから付き合いを始めたばかりだ。
自分の腕をギュッと掴みながら、理央は男を睨みつけて訊ねる。

「……サークルに入ったら、消してもらえますか、それ」
「いや?もうサークルとかどうでもいいよ。オレんちいこ。断ったらどうなるかわかるよな?」

男が理央の肩に腕を回し、耳元で声を低くしながら言う。
目の前でスマホが出される。画面に表示されている電話番号は、理央の恋人の勤め先だ。

「いきます、から……やめてください」
「聞き分けが良い後輩で助かったわ。っしゃ、行こうぜ。その前に店に寄るか」

そうして男と連れ立ち、ドラッグストアへやってきた。
黙ってついていくと、男はコンドーム売り場の前で止まり、どれがいい?などと理央に訊ねた。
理央は何がいいのかわからないのでなんでもいいと答える。
すると男は、一つ適当なコンドームの箱を取ると、理央に支払うよう伝えた。

「は?なんで私が……」
「ゴム無しでシていいなら買わなくていいよ」
「…………」

男の手から奪うようにコンドームを取ると、理央は会計へと向かった。
その後ろから理央の腰に手を回し、男はわざと大きめの声で言った。

「あ~お前って本当エッチだよな~こんな薄いの使いたいだなんてな~」
「ちょっ、なに……やめてください!」

カッと身体が熱くなり、理央は男から離れる。
店員にささっとお金を渡すと、店員は苦笑しながら目をそらした。
その対応がまた恥ずかしくなり、理央はゴムの入った袋を受け取ると足早に店を出た。
店を出て、理央は男へ軽蔑の眼差しを向ける。

「な、なんてことしてくれるんですか!」
「なんか理央ちゃんっていじめたくなるんだよね。しかしさっきのはウケたわ」
「本当に、やめてください……なんでこんなこと……」
「なんでだろうね~?とりま早くうちいこ」

黙ってついていくしかないと、理央はおとなしく男の後ろをついていった。

公開日:

感想・レビュー

コメントはまだありません。最初のコメントを書いてみませんか?

レビューを書く

カテゴリー

月間ランキング

  1. 人妻玩具

    益田冬嗣37015Views

  2. 恥辱の産婦人科―箱入りお嬢様の診察記録― 

    あまがえる24956Views

  3. 監督に寝取られ続けるマネージャー♡躾けられる乙女のメス穴♡

    よしのふみ16013Views

  4. ノンストップ痴漢特急~儚く散った女子校生の青い花~

    奥住卯月15755Views

  5. 秘書のお仕事

    まる15655Views

  6. 監督に寝取られていくマネージャー♡お泊りNTR調教編♡

    よしのふみ13097Views

  7. 上司の女部長が怒って俺のモノを咥えてるんだが

    KK9832Views

  8. ツキイチのお楽しみ

    益田冬嗣9154Views

  9. 枯れ専美女は上司を襲いたい

    まる8720Views

  10. 終電のカップル

    まる8635Views

最近のコメント

人気のタグ

中出し 乳首責め 巨乳 フェラチオ 指挿れ 女性優位 クリ責め クンニ 調教 レイプ 騎乗位 潮吹き 処女 言いなり 口内射精 無理やり 羞恥 言葉責め 処女喪失 不倫 ラブホテル オナニー 教師と生徒 拘束 女性視点 淫乱 玩具責め イラマチオ 積極的 熟女

すべてのタグを見る