一線を越えたい姪と身体を許してしまった叔父の話

・作

早世した兄に代わり、姪である優美を男手一つで育ててきた田中誠司。彼はある日、優美から抱いてほしいと言われるがそれを断る。後日、家出した優美を警察から引き取ってからの帰宅後。優美に誘われるがままに、寝室に連れ込まれ、誠司は優美と身体を重ねてしまう……

「本当に申し訳ありませんでした、はい……よく言って聞かせますので……」

田中誠司は、警察にペコペコと頭を下げて、車に戻った。
先に車に乗っていた姪の田中優美は、暗闇の中でスマホを操作している。
誠司が車に乗り、一瞬目配せをしたものの、優美の視線はスマホへとすぐに戻った。

「……帰ろう」

そうして街灯が過ぎ去るのを横目に、誠司は家へと車を走らせた。

優美は、誠司の兄の娘だ。
兄もその妻も、ほぼ同時期に病気でこの世を去った。
幼い優美を引き取った独身の誠司は、男手一つで優美を大学生まで育て上げた。
性別の違うなりに、よくここまで育てたと誠司は自分で自分をよく褒めていた。
気を遣い、親として、叔父として、長い時間をかけて築き上げた優美との関係は、良好だった。
あの日までは。

 

「どうして抱いてくれないの?」

ある時、優美に押し倒された夜があった。
親族であること、年齢の違いがあることを理由に、誠司は優美を押し戻したのだ。
その時の優美の表情は、忘れたくても忘れられないだろう。

「どうしてって言われても……優美ちゃん、僕は君の叔父だ。君のお父さんの弟だ。だからこういうことは……」
「だからなに?私の好きな人はずっと叔父さんだけだったよ。高校生のうちからはさすがにまずいかなと思って、大学生まで我慢してきたのに……抱いてよ。ねえ、好きな人に抱かれたいのは当たり前でしょ?」

それでもいけない、世間が許さないと誠司は断った。
それから何度も優美から迫られる日が続いたが、数か月経った今日、優美が夜遅くになっても帰ってこなかった。
抱いてくれないなら出ていく、と書き置きを残して。

方々に連絡を取ったが、最終的に優美は駅前を歩いているところを警察に保護された。
それを迎えに来て、今に至る。

「……叔父さん」
「なんだい?」

いつの間にかスマホを鞄に戻し、窓の外を見ている優美が言う。

「……迷惑かけて、ごめんなさい」

そう言った優美の顔は窓を向いているが、視線だけは誠司を向いていた。
視線を交わせ、誠司は少しだけ間を置いて返事をする。

「いいんだよ。優美ちゃんが無事でよかった」
「……心配、した?」
「そりゃあ勿論、したとも。大きな怪我もなくてよかった」
「……わかんないよ?」

赤信号で止まり、誠司はちらりと優美を見る。
優美はブラウスをはだけさせ、胸元を誠司が見えるようにしていた。

「優美、ちゃ……」
「おうちに帰ったら、確認してほしいな」

公開日:

レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

Please rate

カテゴリー

月間ランキング

  1. 実践的性教育で開発されてしまった女子校生

    奥住卯月15183Views

  2. 生イキ盛り

    かん あつき13733Views

  3. 青い薔薇の蜜は恥悦の味

    益田冬嗣11730Views

  4. エッチな顧問に脅迫されて調教されちゃう女子校生新体操部員♡

    よしのふみ11401Views

  5. 全員最低!不倫女教師にクラス全員でHな制裁を仕掛ける!

    汐満安恒11031Views

  6. 和姦を強いられちゃう女子校生新体操部員♡進路のための性奉仕♡

    よしのふみ9847Views

  7. 息子の嫁を犯しまくる

    小鳥遊柑奈9131Views

  8. 親父のいぬ間に義母と秘め事

    汐満安恒8471Views

  9. 結婚相談所の罠

    よだか8319Views

  10. 純情嫁の告白と誘惑

    まる7336Views

最近のコメント

人気のタグ

中出し 巨乳 フェラチオ 乳首責め 女性優位 指挿れ 調教 レイプ クリ責め クンニ 言いなり 騎乗位 処女喪失 潮吹き オナニー 不倫 ラブホテル 熟女 無理やり 淫乱 玩具責め 女性視点 積極的 処女 クリトリス 教師と生徒 初体験 羞恥 アナル 拘束

すべてのタグを見る

作家一覧

  • あまがえる (32)
  • よしのふみ (25)
  • 益田冬嗣 (18)
  • 蕎麦枕 (17)
  • 中川デイブ (16)
  • アラビアン・アラジン (11)
  • 奥住卯月 (11)
  • カボチャあたま (11)
  • 柚木梓菜 (9)
  • 橘キキョウ (8)
  • 小鳥遊柑奈 (6)
  • 焼き鳥 (6)
  • ポンタ (6)
  • かん あつき (6)
  • KK (5)
  • 天野 (5)
  • 遠山紅 (5)
  • 護堂アオイ (5)
  • よだか (5)
  • 石岡一高 (5)
  • 汐満安恒 (5)
  • 高原透 (4)
  • まる (4)
  • マギラス (3)
  • ほっちきす (3)
  • 桃寿りん (1)