真面目系地味メガネ女子のアブナイ妄想

・作

ここは日高山女学院の2年B組の教室。そこに、鈴林涼香(すずばやしりょうか)の姿もあった。涼香は黒のお下げ髪で黒縁メガネをした、地味な女子生徒である。よく見れば美少女なのだが、奥手で陰キャ、人見知りで無口と、本当に目立たない生徒である。今は4時間目の数学の授業。教壇には、この春から教師になったばかりの新任教師・浦田康成(うらたやすなり)が教鞭をとっていた。浦田は女子生徒から人気があり、涼香も密かに彼に憧れを抱いていた……

 窓から、夏に近づきつつある、少し暑い日差しが差し込んでくる。ここは日高山女学院の2年B組の教室である。そこに、鈴林涼香(すずばやしりょうか)の姿もあった。

 黒のお下げ髪で黒縁メガネをした、地味な女子生徒である。目は少し垂れ気味で、色白、口は小さめで血色の良い唇と、よく見れば美少女なのだが、奥手で陰キャ、人見知りで無口、成績も可もなく不可もなくと、本当に目立たない生徒である。

 今は4時間目の数学の授業が始まったところである。教壇には、この春から教師になったばかりの新任教師・浦田康成(うらたやすなり)が教鞭をとっていた。

 浦田は東京の私立大学を卒業し、この日高山女学院に赴任してきた。大学時代はバドミントン・サークルに所属しており、男性にしては色白な肌に、180センチ近い身長で、細身に程よく筋肉がついた美青年である。女子生徒から人気があり、涼香も密かに浦田に憧れを抱いていた。

「ここの角度をθとすると、sinθは……」

 浦田の、少しクールな声が教室に響く。その声を、涼香はぼーっと聞いていた。

『先生を犯したい……』

 涼香は、その地味で真面目な見た目からは想像できない、アブない妄想に耽っていた……

*****

---誰もいないはずの夜の学校。その薄暗い教室に、なぜか人影があった。

 1人は浦田。

 もう1人は涼香。

 しかし、2人の様子はおかしい。浦田は上半身裸で、涼香は黒いマントのようなものを羽織っている。

 ゴロゴロビシャーーーン!!

 雷鳴が轟いた。しかし、2人とも驚く様子はない。至って静かだ。だが、浦田のほうは、何かに怯えていた。

 浦田の背中には、筋状の痣が、何本かあった。ムチで打たれたのだろうか。その痣は、赤く腫れ上がっていた。

 ジリ……

 涼香が一歩前に踏み出した。浦田が少しビクッとする。しかし、浦田は動かない。いや、動けないのだ。

 浦田の身体は、天井からぶら下がっている鎖で、わずかに宙に浮いて固定されていた。

 ジリ……

 涼香が、さらに一歩前に踏み出した。浦田は首を横に振った。

「鈴林さん……」

 浦田は震えながら言った。涼香は声を立てずに微かに笑った。涼香は、マントの隙間から、ムチを取り出した。

 ピシャーン!!

 涼香は床に向かってムチを振るった。浦田の顔が引き攣った。浦田の背中の痣は、以前涼香によってムチ打たれたものだった。

「フフフ……」

 涼香は不敵に笑った。浦田の顔はさらに引き攣り、そして額から冷や汗を大量に流した。

公開日:

感想・レビュー

コメントはまだありません。最初のコメントを書いてみませんか?

レビューを書く

カテゴリー

月間ランキング

  1. 人妻玩具

    益田冬嗣35717Views

  2. 恥辱の産婦人科―箱入りお嬢様の診察記録― 

    あまがえる24007Views

  3. 秘書のお仕事

    まる17880Views

  4. 監督に寝取られていくマネージャー♡お泊りNTR調教編♡

    よしのふみ15948Views

  5. 借金返済のために性奴隷になる女子校生♡孝行娘の処女の値段♡

    よしのふみ12928Views

  6. ノンストップ痴漢特急~儚く散った女子校生の青い花~

    奥住卯月12594Views

  7. バスの中の秘め事

    まる12115Views

  8. ツキイチのお楽しみ

    益田冬嗣11202Views

  9. 監督に寝取られ続けるマネージャー♡躾けられる乙女のメス穴♡

    よしのふみ10609Views

  10. 兄嫁の本性

    益田冬嗣8634Views

最近のコメント

人気のタグ

中出し 乳首責め 巨乳 フェラチオ 指挿れ 女性優位 クリ責め クンニ 調教 レイプ 騎乗位 潮吹き 処女 言いなり 口内射精 無理やり 羞恥 言葉責め 処女喪失 不倫 ラブホテル オナニー 教師と生徒 拘束 女性視点 淫乱 玩具責め イラマチオ 積極的 熟女

すべてのタグを見る